キャッシングを利用するとき

キャッシングを利用するときには遅延損害金に注意が必要です。遅延損害金とは、返済が遅れてしまったときに支払わなければならないものです。返済期日を過ぎてしまったときには遅延損害金を支払う事になります。キャッシングの遅延損害金は、通常は金利が上乗せされるということになります。ですから、より高い金利で返済しなければならないのです。通常の金利よりも高い金利が適用されますから、それだけでも大きな損失になる可能性があります。

総量規制対象外カードローン【必要書類と審査の通り方】

このブログ記事について

このページは、pjが2014年3月12日 11:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「永久脱毛をする際に気をつけること」です。

次のブログ記事は「妊娠&授乳中のワキ脱毛ってダメなの?そのワケは?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。