ノーローンの生い立ちと審査について

 ノーローンの「早く返せばいいことあります。1週間利息割引キャンペーン」というキャッチコピーでスタートしたプロジェクトはお好み焼屋の一風変わったチャンポンを食べて浮かんだ「想像のつかない商品」を開発
しようとのアイデアからスタートしたもので、1996年山手線沿いに20店舗をオープンし発売開始
されました。
この会社は中小企業向けの不動産担保金融を行う会社の「シンキ株式会社」でその後、2010年に
新生フィナンシャル株式会社の100%子会社となりました。
ノーローンのポイントは
(1)借入日の翌日から7日間は無利息。
(2)利息のつくのは8日目から。
(3)完済日の翌月以降は1週間無利息。
借入条件は20?69歳、安定収入のある人。申込みはインターネットで行い完結します。
但し、他社からの借入返済に遅れがあると本審査で断られることもあります。
担保・保証人は要りませんが、本人確認のための運転免許証・健康保険証・パスポート・顔写真付き住民基本
台帳カードの写しを提出する必要があります。
50万円を超える借入は所得を証明する書類、直近源泉徴収票・所得証明書又は
給与明細書(直近2か月分+1年分の賞与明細書)が必要です。

こちらのサイトも参考にしてみてくださいね→インターストラクチャー株式会社

このブログ記事について

このページは、pjが2013年2月28日 23:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「モビットのサービスと教育費。」です。

次のブログ記事は「共同生活の方が辛くなる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。