2013年1月アーカイブ

新生銀行グループの「ノーローン」は、借入から1週間無利息のカードローンです。

借入後1週間は無利息(7日以内の返済なら利息ゼロ)で、8日目から利息がつきますが
その月の内に完済すれば、次の月以降の借入は、また1週間無利息になります。

借入月に完済することを繰り返せば年12回も1週間無利息の恩恵が得られます。

他社でも初めての借入に無利息期間がある例はありますが、「なんどでも1週間無利息」は
ノーローンだけです。

初めての方でも、その日の内に借り入れることが可能です。

即日融資を受けるには、インターネットか電話で申込み、メールで審査結果を受けたあとに
新生銀行カードローン「レイク」の自動契約コーナーで契約し、その場で発行されたカードで
キャッシングする方法とFAXで本人確認書類を送り(契約書類はあとで郵送します)銀行振込で
受け取る方法があります(審査結果の連絡が12:30以降となった場合は翌日の振込となります)。

楽天銀行の口座があれば、パソコンや携帯電話からインターネットで、24時間リアルタイムかつ
手数料なしで借入・返済することも可能です。

無利息キャッシングでの注意点

利息を払わずに、借りたお金をそのまま返すだけでいい無利息キャッシングが
増えてきていますがさすがに、いつでもいつまでも利息なしで借りられるという訳ではありません。

多くの場合、無利息キャッシングは最初の1回だけで、その期間は1ヵ月間となっています。

それ以上借りていた場合は、1か月を過ぎた次の日から利息が付き始めるというわけです。

また、初回だけでなく何度でも無利息で借りられるキャッシングも少ないながらあります。

この場合でも、たとえば無利息で借りられる期間は1ヵ月に1度、1週間までというように
何らかの制限がかけられています。

また、ネットでの申し込みでのみ利用できる、反対に店舗の窓口でのみ利用できる
など利用方法に条件を付けている金融会社もあります。

無利息キャッシングは、基本的に初めてお金を借りる人向けのサービスです。

期間内なら利息がつかず借りたお金を返すだけでいいのであまり抵抗感を持たずに利用でき
キャッシングと言うものがどういうものがお金をかけずに体験することができます。

このアーカイブについて

このページには、2013年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。